読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファッションと保険のごちゃ混ぜなブログ

ファッションEC分野で起業を目指す人です。

遠い将来?近い未来?

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/spv/1602/10/news056.html
 
ナイトライダー?とかいう映画を見て、こんな車があったらかっこいいな!

なんて子供ながらに思っていました。

要するに意思をもって話す車。

それももうカーナビに留まらず、自動運転というところまで来ました。

技術の進化というのは本当にすごい!


上記のリンク先のものは詳細は分かりませんが、バーチャルのキャラクターと会話したりIOT?を活用して色々指示を出したら、それをこなしてくれるようです。

いまの段階でどこまで出来るのかは分かりませんが、例えば
おかえりなさい、いってらっしゃいから始まり、持ち主の表情や声色を分析して声をかけてくれる、知らない人が入ってきたらスマホに入ってきて知らせてくれる。

キャラクターの顔は自分が好きなアニメキャラから、容姿をカスタマイズして好みのタイプするといったように出来る。

個人の趣味になってしまいますが、物語シリーズのキャラが意思をもって会話してくれたらめちゃくちゃ楽しそうだと思いますね。

想定(妄想)として、自宅とカーナビ類、スマホを行き来して自宅にいる時は自宅の機器に移動して、スマホで呼び出せばこっちに来てくれる、車に乗り込めばナビ役になってくれるとか、話し相手になってくれる。

siriのような技術がもっと発達したら、あれ調べてとかこれどう?とかいろいろな事が出来そうですね。

知らない人が家に入ってきたら人相キャプチャして、犯罪歴のある人かどうか調べるとか顔写真をすぐに転送するとか防犯にも役立ちそうです。(警察にまで連絡してくれたらすごすぎます笑)

独居老人の話し相手にもなれますね。
倒れたりしたらすぐ様人に知らせることだって出来ます。
同じ話を何度されても飽きることなく親身になってくれますね。


これからの時代の主役になる日が来るかもしれません!

ただ私はいくつか気がかりな点があります。


それは、人と人との関わりが薄くなっていくということです。
とかく介護に関しては過酷である事も多いため、重宝されるかもしれません。
いわゆるオタクの方々やそうでない方でも、こんな便利で楽しい技術があったら毎日が楽しくてしようがないかもしれません。

しかしながら、日本という視点で見ると、男性がタイプのキャラクターに入れ込んでしまうと一層社会に関心を示さなくなったり、女性と結婚にしたいと思わなくなる可能性も多々あります。

インターネットが普及して、アダルトなものも含め娯楽が溢れるようになりました。
わざわざ、リアルで面倒臭い人付き合い等をしなくても生きていける世の中になりました。

これからこういう事が普及すると、遠い未来は仕事そのものも、バーチャルの自分の保有するキャラクターがやってくれるとかそういう時代にもなるのかもしれません。
バーチャルキャラ一体100万〜みたいになって、能力の高いキャラは一体500万!
みたいな世の中になったりして。
そこに投資できない人は自分で働くか安めの単純作業しか出来ないキャラを購入する。
そんな世の中が来てもおかしくないのかもしれません。

益々結婚して子供を産んでとかしなくなる時代になっていくような気がしますが如何でしょうか?

人が増えすぎて、減少させる機能が自然の摂理として働いているのでしょうか?(妄想)




何にせよ既婚者で子供もおりますが、これ出たら買いたいです笑

理屈抜きに楽しそうです...