読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファッションと保険のごちゃ混ぜなブログ

ファッションEC分野で起業を目指す人です。

無地Tの新星ナイクロ!?

先ほどSNSの方でナイクロをされてる方繋がることが出来ました!

税務がどうの〜と送った人です笑

 

ブログでは裏表のない感じでとても好感がもてました。

 何かワクワクする感じがとっても好きになりました(^O^)

Tシャツのシルエットもとっても素敵!

 

買いたい...!のですが(T_T)

先日ナンバーナインのTシャツを買ってしまった上に、今のところユニクロのスーピマコットンのTシャツがお気に入りなので、今回は買いません。

 

すいません笑

 

次Tシャツ買うときはナイクロにします!

 

 

応援してるなら買えよと聞こえてきそうですが笑

 

 

 

先日親友の友人が飲食店を開業し、奮闘しているということを耳にしました。

 

ただ、FBでの投稿をみると、はなから友人知人を頼りすぎている。

 

諸条件含め多分半年もたないのではないかと思います。

 

同情等で売上を上げても続かないんじゃないかなぁと。

 

 

さて、彼とSNSで繋がってからTシャツ何枚売れば、トントンかな?っていう損益分岐点を考えてみました。

 

固定費をかなり安く見積もって、自分の報酬を地方新卒くらいの金額に抑えたとして、

 

そして原価率を30パーセントとみると大体1500-1800枚くらい売れば年間でトントンになるかなといったところでした。

 

月150枚程売れたら何とか苦しくも成り立つかな?といった感じです。

 

そこからどの色を何枚作ろうかといった戦略を練るのもいいかも。

 

 

ただ気になるのが、素材の良さを売りにして果たして共感を得られるのかという点。

 

素材を売りにした商品は本当に溢れかえっている印象です。

 

それと ご本人も仰ってましたが、やはり触って確かめてって言うことが出来ないのが通販のデメリットですね。

 

そのなかで素材を売りにして、更に実際に手に取れるユニクログンゼ(コメントのやり取りを見ました笑)と渡り合うのは至難の技なのかなと。

 

でも親友の友人のように、人気ラジオのMCさんが突然お邪魔してラジオで無償で紹介してもらえるといった超絶ラッキーな事も起こりうるわけです!

 

ナイクロもそういう一つ一つの小さい幸運もしっかり拾い上げて大きなブランドになってほしいです。

 

とても行動力のある方のようなので、期待しております(^O^)/

 

相談事がありましたら、連絡お待ちしてます笑

 

 

余談ですが、送料無料って相当キツいんだなって損益分岐点みてて思いました笑