ファッションと保険のごちゃ混ぜなブログ

ファッションEC分野で起業を目指す人です。

逆境を乗り越えてこそ一流!

年明けて何度も記事を書こうとしたが保険に税務に忙しいと理由をつけてなかなか書けなかった。

 

確定申告が終わりそれでも忙しいのだが、一息ついて書こうと思う。

 

やはり自分で一から立ち上げた会社でなければ思ったように出来ないというのが最近の感想だ。

 

労力だけは全て背負い、売上は自動的に半分削がれる。

 

これで本当に自分でやっている意味があるのか、、

 

本当に自分のことを信用してもらえているのか?そこすら疑いたくなる気持ちだ。

 

しばらくはこの気持ちを引きずってしまいそうだ。

 

しっかりと足を掴まれて引っぱられている感じがしている。

 

でも帰り際にふと思い出した。

 

真田丸にて真田幸村が、理不尽なことを上から強いられた時も、その状況でどうやって最善を尽くすかだけを考えていたのを思い出しのだ。

 

そう。

 

もう自分の力の及ばないところで変えようのない力学が働いているのだから、そこはもう諦めるしかない。

 

その中でどうやって生き残っていくかを模索しなければならない。

 

ふぅ。

 

よし半ば吐き出したぞ!

 

こちら側だと思っていた人は偽善であることがわかった。

 

そうなると、こちらもあの手この手で戦うしかない。

 

逆境はやる気の燃料にしてやるぜ!

 

収入源はいくつか作ろうと思っていたからいい機会だ。

 

足を引っ張られて同じ土俵で戦わないで済むように戦略を練るとする。

 

収入源は少なくとも3つは確保できるように考えていく。

 

2つめはもう考えているからあと1つ。

 

今回学んだ教訓は人を簡単に信用してはダメだという事。

 

そして、自分が踏ん張るしかないという事!

 

本当にこれでいいのか、、と不安になることも多々あるのだが突き進むしかない。

 

トライアンドエラーじゃあ!